組織診断アンケート > 組織診断アンケート

Seven Eyes Dock の3つの意義・目的

Seven Eyes Dock(セブンアイズドック)=組織の健康診断システムASP

ASP型のアンケートシステムにより従業員の声を透明化し把握することで、組織の問題点を解決する。
従業員の不安・不満・生の声を、ASP型システム「セブンアイズドック」が見える化・問題点の解消へ

私達、株式会社あしたのチームは人事評価「システム」と人事評価「制度構築」の2つの事業に特化した企業だからこそ開発できた人事評価ASP「コンピリーダー」は非常に汎用性が高く、多くの企業様に導入頂いております。

『仕事の出来る人の行動特性=コンピテンシー』を展開していく中で、人の集合体である組織・会社のコンピテンシーを意識するようになりました。即ち、成長発展する組織・会社に共通する要因を調査・検討することです。

これらの調査・検討の中から見いだした『7つの視点』を駆使し、組織の健康診断を実施することを『 Seven Eyes Dock 』と名付けました。

人事業過システムASP コンピリーダー

お見積もりや相談はこちらまで

企業の健康診断「Seven Eyes Dock」に興味をお持ちのお客様は、お気軽にお問い合わせください。

他の事例や導入・改善までの流れなど具体的な資料をお渡し致します。

お問い合わせはこちらから

Seven Eyes Dock の3つの意義・目的

組織の成長・発展のtまえに行う「アンケート診断」

組織の本質的な病巣をとらえること

景気もようやく底を打った感がありますが、売上・利益がプラスに転じたことによって本質的な問題が逆にベールに隠れてしまう恐れもあるはずです。この『 Seven Eyes Dock 』は、組織の根本的な問題を目に見える形で教えてくれます。

トップと従業員の意識ギャップを知ること

経営者であれば、強い危機意識をともなって、自社の組織の問題は本能的に察知しているものです。しかし、経営者の感じている危機意識と従業員の感じるそれとは、大きな食い違いを生じている場合があります。
『 Seven Eyes Dock 』では、階層別に分析可能ですから、その意識ギャップを知ることが可能です。

従業員の生の声をオープンにすること

『 Seven Eyes Dock 』では、7つの視点を数値化して教えてくれるのと同時に、それぞれの視点に関する従業員の生の声をアンケート形式によって集約することが可能です。これにより従業員の声なき声がオープンになります。

お見積もりや相談はこちらまで

企業の健康診断「Seven Eyes Dock」に興味をお持ちのお客様は、お気軽にお問い合わせください。

他の事例や導入・改善までの流れなど具体的な資料をお渡し致します。

お問い合わせはこちらから

このページの一番上へ

組織診断アンケート 7つの視点 実施フロー 料金・導入事例 会社案内 個人情報保護方針 お問い合わせ